バンザクロの実(グアバの実)の効果効能 〜昔からの不老長寿の妙薬〜

バンザクロの実(グアバの実)とは

バンザクロとは、熱帯アメリカや東南アジアを原産地とする低木で、グアバの実のことを指します。
熱帯の国々で食用として栽培されており、ストロベリー、コスタ・リカ、アップル、ギニア、カットリー、マウンテンなどの品種があります。
果実はそのまま食用とするか、デザートなどに使われますが、アジアでは、生のグアバに食塩またはプルーンの粉末や乾燥梅干しの粉末(酸梅粉)をつけて食べることがあります。
成熟期に強い特徴的な香りをもち、白か橙色の果肉の中には、小さくて固いたくさんの種子があり栄養素が豊富ですが、種子を多く摂取すると腹をくだすことがあります。

この素材を含む 健康茶比較ランキング

バンザクロの実(グアバの実)の効果効能

生活習慣病の予防
生活習慣病予防に役立つ成分を豊富に含みます。
脂肪の消化吸収を低下させる
古来より生薬として利用されており、脂肪分解酵素にマイナスに働きかけ、脂肪の消化吸収を低下させると言われています。
ダイエット中の栄養補給に最適
バンザクロの葉には、ビタミン・ミネラルが非常に多く含まれており、ダイエット中の栄養補給に役立ちます。また、空腹感を紛らす作用も報告されています。

バンザクロの葉(グアバの葉)の効果効能はこちら

含まれる成分

葉緑素
葉酸
ビタミンA
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンE
カリウム
多糖類
多種類のタンパク質
その他おすすめ素材一覧
ローヤルゼリー
昆布
黒酢
クロレラ
霊芝
高麗人参
アロエ
プルーン
玄米
クマザサ
クコの葉
ハトムギ
ドクダミ
しいたけ
桑の葉
ナツメ
甘草
クコの実
ゴマ
大麦
大麦若葉
杜仲葉
タンポポの根
サンザシ
緑茶
柿の葉
サツマイモ
バンザクロの実(グアバの実)
ハブ茶
発芽大麦
カワラケツメイ
グアバ葉
カミツレ
あまちゃづる
桑の葉
スイカズラ
コフキサルノコシカケ
ハマナス(ヤマハマナス)の実
その他おすすめ成分一覧
ビタミンC
カルシウム
ビタミンE
食物繊維
コラーゲン
カロチン
アミノ酸
グルコサミン
ミネラル
乳酸菌
参考サイト:
「やせ茶王」ブログ!
てまひま堂 にんにく卵黄
にんにく卵黄
てまひま堂
リフレ 薔薇の滴
薔薇の滴
リフレ

このページのTOPへ

世界有数の長寿国になった日本ですが、生活習慣病患者数や予備軍は、年々増えています。そういった病気の原因と、予防の為に不可欠な「食」の栄養素を解説します。

病気・症状
肩こり・冷え性
便秘
高血圧
動脈硬化
効果のある成分
食物繊維
ビタミンC
カリウム
鉄分
ビタミンB1

気になる健康チェック 未病診断チェックStart 冷え性診断チェックStart