ハトムギの効果効能 〜中国古代では宮廷膳に用いられた栄養価の高い食材〜

ハトムギとは

ハトムギは、中国南部からインドシナ半島にかけての原産の一年草で、イネ科ジュズダマ属の穀物です。ジュズダマとは同種で、栽培用の変種です。
ハトムギ粒のデンプンは糯性であり、ジュズダマは粳性です。物分類ではトウモロコシに近く、生育期間は160日前後で、そのうち登熟に30日程度が必要となります。
花期は8〜10月、9月〜10月に果実を採取し、果皮と種皮を取り除き日干しされます。

この素材を含む 健康茶比較ランキング

ハトムギの効果効能

滋養に優れるハトムギは、中国古代では宮廷膳に用いられる食材でした。
タンパク質、脂肪、カルシウム、ビタミンB群、鉄分カリウムを豊富に含む、栄養価の高い食材です。 日本でも80年代からその美肌効果が注目され、さまざまな加工食品が作られていますが、ハトムギの効能は美肌効果だけではありません。
ちなみにハトムギの種皮を取り除いたものが、意苡仁(ヨクイニン・よくいにん)という漢方生薬です。

消化機能を高める
消化不良、食欲不振、下痢に効果があります。
利尿作用
利尿・利水作用が高いので、むくみ、排尿トラブル、尿路結石に効果があります。
清熱作用
熱を取り去る作用があるので、関節炎や四肢のしびれに、また膿を排出する効果があります。
抗がん作用
とくに胃癌、子宮癌の予防・治療に効果があります。
美肌(抑菌・抗毒)作用
肌につやと潤いを与えます。ニキビ、シミ、そばかす、老人班に効果があります。また疣(イボ・いぼ)を取る効果が知られています。

含まれる成分

タンパク質
脂肪
カルシウム
ビタミンB群
鉄分
カリウム
その他おすすめ素材一覧
ローヤルゼリー
昆布
黒酢
クロレラ
霊芝
高麗人参
アロエ
プルーン
玄米
クマザサ
クコの葉
ハトムギ
ドクダミ
しいたけ
桑の葉
ナツメ
甘草
クコの実
ゴマ
大麦
大麦若葉
杜仲葉
タンポポの根
サンザシ
緑茶
柿の葉
サツマイモ
バンザクロの実
ハブ茶
発芽大麦
カワラケツメイ
グアバ葉
カミツレ
あまちゃづる
桑の葉
スイカズラ
コフキサルノコシカケ
ハマナス(ヤマハマナス)の実
その他おすすめ成分一覧
ビタミンC
カルシウム
ビタミンE
食物繊維
コラーゲン
カロチン
アミノ酸
グルコサミン
ミネラル
乳酸菌
参考サイト:
身近な中国医学のお話
てまひま堂 にんにく卵黄
にんにく卵黄
てまひま堂
リフレ 薔薇の滴
薔薇の滴
リフレ

このページのTOPへ

世界有数の長寿国になった日本ですが、生活習慣病患者数や予備軍は、年々増えています。そういった病気の原因と、予防の為に不可欠な「食」の栄養素を解説します。

病気・症状
肩こり・冷え性
便秘
高血圧
動脈硬化
効果のある成分
食物繊維
ビタミンC
カリウム
鉄分
ビタミンB1

気になる健康チェック 未病診断チェックStart 冷え性診断チェックStart